夢を叶える
チャネリング
BOOK☆

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪
ミラクルハッピー
なみちゃんの
吉祥☆おみくじBOOK

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪
恋とお金と夢に効く!
幸せな奇跡を起こす本
  

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪
恋とお金と夢に効く!
幸せな奇跡を起こす本2
  

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪
  
成功感性
  

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪
  
成功感性2
  

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪
マーフィー
「思い込み」ひとつで、
運命は変わる!

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪
楽しむだけ
いくらでも
夢は叶う!

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪
  
すべては必然!
  

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪
あなたのパワーを
取り戻す
魔法の言葉☆

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪
なみちゃん☆
人気ベストセラー10冊!!
『幸運レディースセット』

ゴマブックス
クリックで購入先へ♪


佳川奈未 エッセイ

「会えない」と「会わない」☆ 15/05/12

 

誰かとの関係の中で

会いたくても 「会えない」というときがある

 

「会えない」というとき

相手の都合や事情のせいもあるし

こちらの都合や事情のせいもある

お互いの都合や事情がゆるさず 「会えない」のだ

しかし 

「会えないなぁ」と思っているとき

「会いたいけど・・・」という 

相手を求める "気持ち"がある

 

そして

人は ときに

誰かに もう「会わない」と 決めることがある

きっぱりとそう決めて

もう 絶対に 絶対に 「会わない」のだ

 

「会わない」と決めるとき

そこには 大きな"意志"がある

その意志なくして それは決行できない!

 

強い意志 ・・・ 自分でも驚くほどの

でも 

それがないと もろく崩れる

 

その軸を通すことで

自分の中の何かが 救われる

 

もし 「会わない」ことを 決めていなければ

きっと きっと きっと

二人は また 会ってしまうだろう

 

そこに そこに なんともいえない 哀しさがある

 

その哀しさは 「会わない」と決めた側にしか ない

それを 相手は 知らない

 

なぜ そこに 哀しさがあるのか?

・・・ 本当は 会いたいからだ

 

決して 決して 嫌いだから 「会わない」のではない

 

むしろ 

惹かれていることもあるし

自分の中の大切な何かを すべて与えてしまいそうにもなる

 

それが 怖いのか? 

いや

そうではなく

・・・・・もしかしたら

 

君に 奪われてはいけないんだ!

君に これ以上 あげるわけにはいかない!

 

私の 時間を 年月を ・・・心を

 

君は ピュアなのか それとも したたかなのか

・・・・・・

 

誰かと 深く親密になりそうになると

逃げたくなることがある

 

「永遠に」なんていう言葉が相手の口から出るときには

とくに 逃げたくなる

「永遠に」という約束は いつも破られるためにあるようなものだから

・・・・・・・ 

 

人と人を出逢わせることは

神様にしかできない

その関係を どうやって つないでいくかは

こちらの仕事かもしれない

 

出逢ったとしても

一緒にいる役目や課題や意味がなくなると

人は 離れることになる

自然に ・・・・・

 

だとしたら

その人といるお役目が終わるまで

いてもよかったのか?

 

でも でも でも 

「会わない」

 いま そうする

 

そこにどんな意味があるのか 

ふと 自分でもわからなくなる

こんなに必死にそれを守ろうとしていること自体

無理なことをしているのかもしれないと

 

しなくてもいいことをしているとき

人は ナチュラルではいられない

・・・ああ 

それを私はよく知っているよ

 

けれども

いまは そうしているほうが

ある意味 楽なんだよ

 

何も 考えなくていいしね

何も 悩まなくていいしね

だいいち 平和な心は このまま平和にしておきたいから

ざわざわと よけいな妄想で 波風を立てたくないんだよ

 

こういう気持ちが芽生えることがあるなんて

・・・・・

きっと それは 年のせいかもしれない

 

これからも ハッピーに生きるために

あえて 省かなくてはならないものもある

 

それを 言葉としては 

君に伝えていないのだけれど

・・・・・・・・

 

そして いまは 

誰にも ハートにふれられない

そんな時間が 必要なんだ

 

     ミラクルハッピー 佳川 奈未

 

もう「会わない」と決めた人と

それを告げられた人

本当は

どっちが 辛いのだろうか

・・・・・